読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

印象力アップ会話術論

オペラ歌手×シンガーが講師を務める発声を使った印象力アップ講座。セミナーの様子や日々のお話などを書いていきます。

夢の怖いお話

どうもこんばんは。

 

コースケです。( ^ω^ )

 

今日は夢の話をしましょう。

 

 

夢といってもいろいろなイメージあると思います。

 

 

今日は、

 

 

 

ドリーム

 

 

の方の夢です。

 

 

 

夢見ちゃった!

 

 

の方の夢。

 

 

 

では初めますね。

 

 

 

みなさん一度は経験したことあるであろう、ずっと見ていたい夢。

 

 

 

楽しかったり、スリリングであったり、、、、

 

 

でも

 

 

 

 

いいとこで終わっちゃうんだよね泣

 

 

 

そしてこの夢はすごい!!

 

今度話そう!!

 

 

と思うと忘れてしまう。

 

 

 

そう夢とは常に儚く散りやすいものなのです。

 

 

 

若き時は、好きだったアイドルが部屋にいて

 

 

 

 

なんかやけに仲良くて

 

 

 

なんかやけに親密で、、、

 

 

 

 

さぁキスをしますかぁーーーー

 

 

 

くらいのタイミングで起きちゃう。

 

 

 

とか、

全然好きじゃないタレントとなぜか相思相愛で、起きたらその人のこと好きになってたり、、、

 

 

え?ない??

 

 

 

俺は中学高校の思春期はそんなことがたまにありました。

 

 

さすがにここ何年かはそういうことも無くなったけどね。

 

 

でも俺、あれはやったことないんだよ。

 

あのーーー、起きたら、、、、あのーーー、、、、

 

 

 

ね。アレ。

 

 

 

 

出ちゃってた

 

みたいな、、、

 

 

あれね、俺一度もないんだよ。

 

 

人生で一度くらいは経験したいもんだけど、そのあとのこと考えると嫌だったり、、

 

でも一度くらい経験して死にたいとか思ったり、、、そもそもこの歳でありえるのか?とか思ったり。。。

 

 

でもその時ってさ、やらしい夢を見てるわけでしょ?

 

 

どうなの?誰か経験してたら教えて欲しいわ。

 

 

とまぁ、夢に関して、少し怖い話でもしようかと思ったんだけど、長くなったから今日はこの辺で終わっとこうか。

 

 

いいよね。たまにはこういうサラッとしたブログも。たまにはね。

 

 

ASYKはこんなことやってます。こちらで見てね♪

 

asykvoiceproduct.hatenablog.com

 

 

f:id:asykvoice:20170204000418j:plain