読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

印象力アップ会話術論

オペラ歌手×シンガーが講師を務める発声を使った印象力アップ講座。セミナーの様子や日々のお話などを書いていきます。

敬語はめんどくさい

ASYK ズバリ言いたい ユースケ 日本人について

 

こんにちは。ASYK代表のユースケです。

 

 

 

 

最近立て続けに公演が続き、更新が滞ってしまいごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん敬語得意ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本語の敬語って難しいですよね。

 

 

 

 

 

ぶっちゃけ話、メディアの中で使われてる言葉が(新聞でさえ)、日本語の専門家の皆様からすると「とんでも」な日本語のオンパレードだって言うんですから当たり前なのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

確かに言語は時間とともに変化していくものです。

 

 

 

 

 

 

現在の日本語を眺めた時に「どの時点」の日本語が正しい日本語なのかというと謎ですし、もしその指標があったとしても、指標のレベルを超えないはずなのです。

 

 

 

 

 

 

 

だがしかし…だがしかし!!

 

 

 

 

 

 

 

 

日本人として恥ずかしくない「日本語の知識」って欲しくないですか?

 

 

 

 

 

 

 

残念ながら、この「日本語の知識」が少なければ少ないほど、「おバカな印象になるはずなのです。

 

 

 

 

 

 

 

分かっていて、TPOに合わせて(間違った言葉を)話すのと、知らないで(間違った言葉を)話すのでは雲泥の差があるってぇものなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん…

 

 

 

 

 

分かってて(間違った言葉を)話せるようになりましょう!!

 

 

 

 

 

 

どう言うことかと言いますと、実際のところ間違った言葉が横行しているのであれば、あなたの上司あなたの取引先も間違った言葉を話すかもしれません。いや!!話すに違いない!!

 

その時に「その言葉は間違ってる」なんてこと言ったら印象もクソもないのです。

 

人に合わせて間違った言葉だとしても使う時そうでない時、この二つがある事によって本当の知性を垣間見せることができる(知性的であるとは言ってない)。

 

 

 

ってぇ話なんです。

 

 

 

 

 

と、言うことで…

 

ASYKヴォイスプロダクトでは日本語の先生をお招きしての、

 

 

 

 

『これであなたも恥をかかない!!敬語の嘘と本当』

 

 

 

と言う講座を開催いたします。

 

講師の先生は某有名私立高校の名物イケメン先生です。

 

まだ企画段階なので名前は出せませんが…

 

 

ご連絡はこちらまで↓

voce.produzione.asyk@gmail.com

 

 

 

皆様のご参加お待ちしています。

 

 

 

asykvoiceproduct.hatenablog.com

f:id:asykvoice:20170226141045j:plain